敏感肌スキンケア

敏感肌のスキンケア

敏感肌のスキンケア。
敏感肌の人は普通の人と同じ化粧品やスキンケアが
できないので悩んでいる人は多いですよね。

まず敏感肌ですが敏感肌の定義付けというのは
医学的にはありません。

敏感肌の症状は様々で間口も広く奥も深く
人それぞれ症状や症例が違います。

敏感肌のスキンケアはその人の症状に合ったケアを
しないと症状を治すどころか悪化させてしまいます。


まずは自分の敏感肌の症状を把握しましょう。

自分の今までの体験を振り返り自分の肌は何に対して
過敏に反応してしまいその時肌がどういう状態に
なるのかを振り返ってみましょう。

そして敏感肌の症状を記録しておきましょう。
例えば化粧品であればどのメーカーのどの商品の
何を使ってどうなったとかを記録してデーターを
集めましょう。


敏感肌のデーター取りができればお肌の専門家に
カウンセリングに行きましょう。
皮膚科の医者やエステのプロや化粧品売り場の
美容担当の人と話し合いましょう。

そして自分の敏感肌に合った化粧品などを選び
敏感肌のケアをしましょう。


このように敏感肌のスキンケアは人それぞれ
原因や症状が違うので一括りにこのスキンケアを
すれば大丈夫などの決定打がありません。

自分の敏感肌をしっかり自己分析して肌の専門家と
相談してスキンケアの方法を見つけましょう。
| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。